日々の備忘録。今年はできるだけ毎日書きます。。。。


by buhikon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:英語( 9 )

プレゼン苦手。。。。

先日、英語で行うプレゼンテーションの研修を受けてきました。

この研修では自分のプレゼンをビデオにとって渡してくれるのですが、先日、勇気をだしてこのビデオを見てみました。

あ、あたしってこんな顔してるのー!?

プレゼンのへたくそさ、英語の発音の悪さもびっくりでしたが、それより気になったのは自分のあごのライン。

自分が思ってるより、あたしってこんなにあごの肉がたれるー!?

いつも正面で見てるし、しかも鏡でみるときはしゃべってないから気づかなかった。
あたしの話してる横顔ってこんなにひどかったのね。。。。

というわけで、今日からリフトアップ。
しっかりコットンで横顔たたきます。。。。
[PR]
by buhikon | 2007-03-08 22:48 | 英語
最近、すっごく不思議に思うことが。
それは、イギリス人の英語は正しいのか、どうか?
というのも、ちょっとしたことが重なり、何かと疑問に思うようになったわけです。

理由その1: 先生、なんでまた直すの?
提出物が多いこの時期、レポートを先生に出すとたいてい「君の文章変だから赤ペン入れるよー」と直しが入ります。
私は「the」の使い方がよくわかってなく、ここにも、ここにもtheとかaがいっぱい追加されます。
それらをキレイにワードで打ち直し、再度同じ先生に提出するのですが、
「やっぱり君の英語変だねー」
とまた直しが!
しかも、さっきはtheをつけなかったところに今度はtheが入っている!
先生、なんで一回で全部修正しないの?同じ文章でもtheが入ってるところと、入ってないところがあるのはなぜ!???

理由その2: それはイギリス人が書いた文章です
これまた別の先生に英文を添削してもらったときのこと。この先生、私の文章の原型がなくなるくらい、大改革をなされました。
もう、こういうことには慣れているのでさっさと言われるとおりタイプし、今度は発表用のパネルと作りました。
しばらくすると別の先生がやってきて、私のパネルをみて一言。
「君の英語、変だよ」
ちがーう!!!これ、私が書いたんじゃないやい!!!
最近、ずっと英語に直しが入り、かなり凹んでいた私はとうとう言ってやりました。
「それ、私じゃなくて、先生が直した文章なんですが。。。。。。」
これを聞いて、さすがにちょっと「まずい」と思ったのでしょう。
でも、すぐに
「彼女の英語も、ちょっと変わってるかならぁ」
だとぉ!?おい、わたしゃ、その先生に英文ほとんど変えられたんだからなぁ!!!
しかも、発表用資料作って、世間様の前に出さなくちゃいけないんだぞ!!!

というわけで、本当にイギリス人の英語が正しいのか、
単に、私に英語にいちゃもんつけたいだけなんとちゃう?

buhikonでした。
[PR]
by buhikon | 2004-06-08 07:26 | 英語

みんなのカタカーナ

「学校へ行こう」が大好きな私のために、友達がよくビデオを送ってくれるのですが、(感謝!!)、先日新しく始まったコーナーに思わず「うーん」と唸ってしまいました。

そのコーナーは
「みんなのカタカーナ」

普段、何気なく使っているカタカナ。
でも、中には意味がよくわからないまま使っているものも多いとか。

第一回目の問題はゲームボーイアドバンスの「アドバンス」
アドバンスって一体どういう意味なのでしょうか?

さすがにこれはわかったのですが、私がえ?と思ったのは
「ペイブメント」
アルフィが「恋人たちのペイブメント」という歌を歌っているそうなのですが、ペイブメントってよく使うカタカナなの?しかも、恋人たちとペイブメントが結びつかない!!!

こんな感じで、普段使っているカタカナ。よくよく考えるとあまり意味がわかってないことが多いみたいなのですが、私の場合、日本で英語だと思って使っていたカタカナが実際に通じないことが多くて困っております。

最近、すっごく悩んでいるのは、セッティングという単語。
テーブルのセッティングは多分setting
でも、「今度、ミーティングをセッティングしといて」といわれたときは、多分、arrangeを使うんじゃないでしょうか。(ちょっと怪しいです(汗))
あと、「サーバーのセッティングが違うよー」とか、「これ、セッティング悪すぎ」とか、日本語ってやたらセッティングを使うけど、実際に英語で話すとき、なんていっていいのかすっごく困ってしまいます。

普段話してる日本語から英語にしようとしてるのがいけないのかもしれませんが、みなさんも「これ、英語」と思って通じなかった単語などがありませんか?
[PR]
by buhikon | 2004-05-27 07:10 | 英語

だから英語が話せない

来月で学校も終わり、これからどうしようと日々考えているのですが、一番心配なのは学校が終わったら英語を話す機会が劇的に少なくなってしまうことです。
そんなことを友達に話していたら、昨日こんなことを言われました。

「例え学校が終わっても、英語を勉強する方法なんていっぱいあるでしょ。
毎日BBCニュースを見るとか、新聞を読むとか、英語を勉強する機会なんて周りにいっぱいあるじゃないか」

ごもっともでございます。。。。。。

しかし私の場合、ロンドンにいるのに思いっきり日本人の生活をしている。

家庭内言語・・・・日本語
主なテレビ番組・・・・JSTV(日本のドラマ中心)
ニュース・・・アサヒドットコムでニュースを一通り
芸能ネタ・・・Zakzakをきびしくチェック

こりゃ、英語上達するわけないじゃないか!!!

別に英語を上達しなければならないという義務があるわけでないのでいいのですが、何年もロンドンにいましたなんていったらきっと「英語、ぺらぺらなんですよね」って言われちゃうのかしら?
そう思うと、ちょっと怖いなぁ。

そんなわけで、今後どうしたらいいのかしら?という悩むも含めて、ちょっとバイオリズム低下気味かも。
金曜日は何かおいしいものでも食べて、復活したいなー。
[PR]
by buhikon | 2004-05-20 07:41 | 英語

お湯が出ない。。。。

ロンドンのフラットではよくあることですが、昨日から

お湯が出ません。

昨日はなんとかぬるま湯が出ましたが、今日は完全な水。
いくらロンドンが暖かくなってきたからといって、水風呂は勘弁です。

うぅ、学校行かなくちゃいけないのに、どうしよう。

というより、こんなブログ書いてる場合じゃないんですけどね。(笑)
[PR]
by buhikon | 2004-04-26 16:14 | 英語

すごいぞ、Exciteの翻訳!

現在、春休みの宿題をやってます。
デザイン勉強してるのに、エッセイも出さないといけないのですね。。。

それで、今まで翻訳ソフトとか使ったことなかったんですけど、せっかくExciteブログ使ってるし、友達に「エッセイ書かないと。。。」っていうと「じゃ、Exciteの翻訳使いなよー」っていつも言われたから、今日、使ってみました。

感想は・・・・すごい!!!

昔、まだ大学生だったときに使ったソフトは「なんじゃこれ??」ってくらいヘンテコな文章を作り出していたのに、Exciteのはかなりまともじゃないか!
しかも、使ったことないような単語や言い回しがどんどん使われていて、和英じゃなくて英和で改めて単語の意味を確認。なるほどー、こういう単語使うんだ、とかなりいい勉強になってます。
というのも、文章を書くときは知ってる単語を駆使して書くので、どうしても同じ単語を何回も使ってしまうんですね。
でも、これがあればいつもと違った文章かけるぞ!うひひ。

ただし、やっぱりパーフェクトではありません。
気になるのは、やたらと関係代名詞でつないでしまうこと、あと受身の文章が多いです。(これは日本語の書き方のせい?)
エッセイは 'I' を使わないようにして書くのでいいのですが、関係代名詞と受身が続くと、自分でも何を書いているのかさっぱり分からなくなります。

というわけで、翻訳したあとの確認・修正は必須ですが、それがあってもかなり便利です。
[PR]
by buhikon | 2004-03-31 18:23 | 英語

ルーラー

今日はコンペに作品を出すために走り回ってました。

何しろ、今日中に作品が事務局に届いてないとまずいので、先生もカナリ必死。
午前中にプリントした紙を切って、パネルにはって、封筒に入れなくちゃいけない。

「カッターもってきて、大きな紙を探してきて、それからメタルの定規も持ってきて」
と、先生も容赦なく人をつかいます。

そんなわけで、私は地下にある教室から紙や定規の置いてある教室までなん往復もする羽目に張りました。
(リフトはクリスマス前から壊れたまま。。。。)

そんなドタドタしてる私に、カフェにいた友達が
「何してるの?」
って聞くから、
「ルーラー(定規)探してるの」
って答えました。

この、rulerってくせもの。
苦手なRとLで構成されてる単語だよ。

案の定、友達からは
「うーあー?」
って聞き返されました。
Ruって「う」みたいな発音になっちゃうんですね。。。。

Metal Rulerはさらにくせものです。
[PR]
by buhikon | 2004-03-27 08:38 | 英語
日本人の前で英語を話すのがとても苦痛です。。。。

そもそも英語は自分の意思を伝える手段であるので、正しい文法で話したり、発音を気にするよりは相手にいいことが伝わるということが大切だと思います。
それがなぜか日本人の前で英語を話すと、やたら文法や発音を気にしてうまく英語が話せなくなります。

それともう一つ、英語を話すときに気になることが。。。。。

実は私は発音コンプレックスがあります。
以前、アメリカに留学したとき、友達から「君の発音は悪すぎる!」といわれ、特訓を受けました。RとかWHの発音をかなり言われ、気にするうちに、なんとなく英語を話してるような発音になりました。(なったと思ってました)

でも。。。。これがダメでした。。。。
その後、日本で英会話に通ったのですが、私の英語は他の生徒に通じないみたいなんです!
パートナーになって話すと、みんな無口になります。

多分、習得したと思ったいた発音がまずかったのか、英語っぽく発音しようとしてちょっとこもった話し方になっているのか、そもそも早口なのか。。。。。全部原因の一つでしょうが、私の英語は日本人の中で「間違ってる」と認識されちゃうんだなぁと思うと、日本人の前で英語を話す気持ちになれないのです。

もちろん、ロンドンに来てからは発音をなおすように心がけてますが、日本人の前で英語を話すと「みんな、私はなんちゃってイングリッシュ話してると思ってるんだろうなぁ」と考えちゃって、うまく会話ができません。

ま、誰も気にしちゃいないって言えばそうなんですが、なんか、気になっちゃうんですね。
うーん、この壁、どうやって突破したらいいのでしょうか?
[PR]
by buhikon | 2004-03-26 08:36 | 英語

聞いてみた

やっぱり不安だったので、ダンナに
「英語ではなみずって何ていうか知ってる?」って聞いたら、首を横に振ってました。

でも、鼻の下を指差して、指を上下に動かして
「マイワイフ、キャッチ コールド」
っていったら、
「running nose!」
と、分かってもらえたそうです。

ボディラングエージ、大切だね。
ダンナに感謝してます。
[PR]
by buhikon | 2004-03-11 08:25 | 英語